印刷業者でスピード印刷

広告

自社工場で印刷してるか

格安にチラシ印刷してくれる印刷業者を探すポイントのひとつとして、自社工場を保有しているかどうかがあります。印刷会社には2つの形態があり。自社で印刷工場を持っている会社と、印刷会社とは名乗っていても自社で印刷工場を持っていないブローカー業をしている会社とがあります。ブローカー系の印刷会社とは、自社で工場を持つ印刷会社に代わって営業や集客、企画を行ってくれます。そのため印刷会社にとっては営業を代行してもらえる、営業のための人件費がカットできるといったメリットがあります。しかし、利用者側にとっては業者をひとつ挟むために情報伝達の面で正しく伝わっているか、仲介しているという立場であるために顧客の注文を預かってそこから印刷会社にその注文内容を伝える、ひと手間がかかるため時間がかかってしまいます。それだけに何かトラブルが遭ったりミスが生じた際の対応にも時間がかかります。さらには、仲介をしているためチラシ印刷料金に仲介手数料が上乗せされているといるのです。以上のことから格安なチラシ印刷業者を探すには、自社工場を所有しているかどうかがポイントになります。企画やデザイン内容の打ち合わせなど直接行うことができるため、注文依頼から納入まですべて一括で行うことができます。仲介業者が入りませんのでチラシ印刷料金も格安となります。窓口はひとつの方がスピーディーです。格安なチラシ印刷業者で自社工場を保有しているかはネットで検索すれば詳細が分かります。